2019年09月07日

ヘアオブザイヤー4th 結果ご報告

 

みなさん、こんにちは。

 

 

 

六地蔵店の坪内です。

 

 

 

先日ブログでも書きましたが、9月3日東京で開催されたヘアーイベント【ヘアオブザイヤー4th】で、全国の美容師によるカットバトルに京都の代表として出場してきましたー!!!

 

 

 

 

当然、出るからにはグランプリを狙っていたのですが、、、

 

 

 

 

 

結果は惜しくもグランプリならずーーーっ!!

 

 

 

 

優勝は名古屋の方ーー!!!(T-T)

 

 

 

しかしっ!!!

 

 

 

movie↓

1F742ACA-C62B-45EA-B367-5B5B946706BD

 

 

 

雑誌 『Ray賞』はもぎ取ってきましたww!

 

 

 

 

美容業界には様々なコンテストがあります。

 

 

 

ある意味芸術性を競うようなクリエイティブな大会、カラーリングの表現力を競う大会などほんと様々です。

 

 

 

今回のコンテストは雑誌社が主催という事もあり、審査員にも一般の読者の女の子がいたりと、日頃サロンでやっている事の延長線上にあるようなコンテストでした。

 

 

 

全国12のエリアから勝ち上がってきた36名ほどのスタイリストが、日頃培った技術で 一般的な女性から見て「可愛い」「やってみたい」ヘアデザインをステージ上で15分以内に創り上げるという非常にエキサイティングなステージです。

 

 

 

そらもうみんなグランプリを狙ってるわけで、それぞれの連れてきてるモデルさんのレベルも高いしファッションもトレンドをキッチリ取り入れてかなりオシャレで、、、。

 

 

 

A→B→Cの各ブロック毎にステージ上でバトルしていくんですが、Cブロックだった僕はAやBブロックが終わってはけていくのを見れたわけです。

 

 

 

 

どのヘアスタイルもトレンド感があってレベルが高いし、僕がやろうとしてた雰囲気も他のスタイリストも似た感じのデザインをもう作ってしまってたのも見たりしたので、ステージに上がる直前までデザインを変更するつもりでイメージを膨らませました。

 

 

 

 

そう、戦うために、、、笑

 

 

 

 

そんな感じでとっさのアドリブ力も試されるのでめちゃめちゃ緊張感もあり、本当に面白い大会でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

結果としては悔しさは残りますが、全国のステージでちゃんと評価してもらえる「可愛い」を作れた事は僕にとってもすごく自信にもなりましたし、そしてなによりこの事をお話しした僕のお客様がすごく喜んでくれた事がとにかく嬉しくて、本当に良かったって思うのと同時にすごくホッとしました。

 

 

 

 

 

応援してくれたみなさん、チャンスをくれたオーナー、メイクをしてくれた中井さん、会場で応援してくれた金城さん林さん、モデルの真帆ちゃん、大会出場中も営業をがんばってくれてたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!

 

 

 

この経験をまたこれからに活かしていきたいと思います。

 

 

 

 

またファッション誌 Ray には載れるって事なのでその時は報告しますね(^^)

 

 

 

 

以上、江戸での戦の報告でした!